またまたまじめな話ですけど・・・・・

今年は終戦60周年になるんですね。50周年の時には、自分がアメリカにいるなんて思ってなかったし、アメリカに来てからの過去3回の夏は東海岸の学校でストレスと戦いながら勉強してたし、ってのもあるんだろうけど、なんだかこのワシントン州での終戦の日(アメリカではもしかしてVJデイ=Victory over Japan Day?って呼ばれてる気がしますが)はちょっと今までとは違う感覚です。

そうそう、ほんと1週間前ぐらいにふと気づいちゃったんですが、うちの両親は戦争経験者なので話は、特に空襲の話とか聞いたことがありました。そこでよく出てくるのがB29ってアメリカの戦闘機っていうか空襲に使われた飛行機の名前。

今までの32年間なんの疑問もなくB29って飛行機の型名ね、とか聞き流してたところがあったんだけど、なーんとそのBって・・・・・・・・・・

ボーイングじゃないですかー。

もうボーイングの地元に住んでいるこの夏は60周年と重なっていろいろと考えちゃいました。あの、第2時世界大戦によってこのシアトル(正式にはシアトルと工場のある北のエベレットや南のレントン)という町が栄えたのです。

日本も朝鮮戦争で経済が復興のきっかけだったって習ったけど、あーこーゆー複雑な気持ちなのか、と思いました。向こう側から感じることって。

もちろんアメリカでは原爆も、僕にとっては全然理解できないんだけど、日本人の犠牲者を原爆2発によって降伏させたことで食い止めたっていう思いが半分以上の人が思っているみたいです。

確かにアメリカ人の犠牲者(軍人)をこれ以上出すのは食い止めたのかもしれないけど、日本人の犠牲者はなー、全然食い止めてないと思うし、正当化するには理論にかなってないと思うんだけど。

てのは、実は今現在のアメリカのイラク侵攻にも全く当てはまっちゃうわけで、大量破壊兵器でしたっけ?ある証拠もないのに、侵攻して、その結果テロリストがイラクで横行することに。

で、今でもアメリカの安全保障のためっていってるんだからなー。

アフリカに行ってその証拠を侵攻前にもってこいって言われた外交官が調査した結果、そんな証拠はないと言ったことで、彼の妻のCIAの身元を今の政府の高官が漏らす(=生命の危険)という、普通じゃおかしーだろーってこともテロという名の元に、恐怖と怒りであふれているアメリカ人は気にも留めていない。

どこかおかしくなっちゃったね。どうしよー。

と、B29の地元にいることを気づいてとってもB=ボーイングにビビってしまった今日この頃でした。
[PR]
# by duggo | 2005-08-15 09:23

ちょっとまじめな話だけど・・・・

最近こちらのテレビでよく報道されているんだけど、4大ネットワークのABCで長年ニュースキャスターを勤めたピーター・ジェニングス氏が亡くなりました。今年の2月に肺がんと公にして、また戻ってきますと降板して。確かにこの人は僕はアメリカ在住期間が短いからなじみがあまりないけどアメリカの報道の世界じゃとっても有名だったみたい。

で、その時期と同じ頃にイギリスの元外相のクック氏も亡くなりました。彼はブレア首相ともちろん同じ労働党なんだけど、イギリスがイラクへ戦争を決定した時に、辞職した外相です。彼は、なんと山でのハイキング中に転落死か何かで、つまりは事故で亡くなってしまったとのこと。僕はこのニュースを聞いて、驚きと、彼の勇気ある行動に改めて感謝の気持ちやら、とっても複雑な感情がこみ上げてきました。ラジオニュースでほんのちょっとしか報道されなかったんだけど。彼の行動に当時僕はとても感動したんだけど、彼自身は実は自分の党で反旗を翻すってことにとってもとっても悩んだらしいです。そうだよね、確かに勇気だけじゃ片付けられないとっても辛い決断だったんだって今になって考えさせられました。

とっても勝手な本当に身勝手な感情なんだけど、僕はこのクック氏に勇気を与えてくれて、自分の信念で行動できる人のお手本になってくれてありがとうと言いたいです。ハイキング中の不慮の事故だからきっとご家族や周りの方々、イギリス人々さえとってもショック、だとは思うけど、クック氏あの行動がイギリスだけではなくて世界の僕なんかの一人の人間に影響を与えてくれたってことをここに残したくて。

日々の小さな決断からでさえ、信念に基づいた悔いのないようにしていきながら、残りの人生を過ごしたいと、クック氏の他界のニュースが、また僕を勇気づけてくれた気がします。

彼のニュースがもっともっと流れてもいいのになーと思いながら。
[PR]
# by duggo | 2005-08-11 12:27

うちのパートナーのブログデビュー

ヘリカメラからの映像です。カメラはちなみにヘリのそこについているものを操作しているらしいです。

Catch of the Dayをクリック!
[PR]
# by duggo | 2005-07-15 14:02 | Private

素敵な誕生日プレゼントになりました

そう、先週誕生日でした、っていっても思いっきり仕事してましたが。

でもその前日にやっと、やぁーっとです、就労ビザがおりるメールが弁護士のほうに届いたっていう知らせが。うれしぃーってよりも、ほんとづがれだぁーという気持ちですが。上司にありがとうついでにすぐに報告したら、嬉しそうじゃないけどってつっこまれて、はぁ?確かにそうだな、っと考えたら、やっぱり疲れきったこの11ヶ月の過程でした。転職は2回、仕事は結局これが3個目でようやくです。仕事もねービザ習得が中心やりたい仕事かどうかってことは二の次だったっていうのも、とっても不公平感みたいのがあって。

そしてとうとう本当にこっちで3年は仕事するのかぁーっていう今までは懐疑心で隠れていた不安感というか、日本との距離感を実感しているのかもしれない。更新すれば6年だしね。

今まで色々なところで支えてくれた友達、家族、そしてうちのパートナーに本当に感謝しています。ありがとう。

日本で食べられるようなショートケーキを買ってくれました。こっちのこてこてのケーキは食べる気さえしないんだけど、このアジアンケーキはおいしいんだよねー。ロウソク歳の分より半数以下なのにうっかり一息で消せませんでした。

a0011876_12581156.jpg


そして、その誕生日にちょうど甥っ子のおもちゃ探索(またかよって誰かには言われそうですが)にトイザラスにいたら、姉から電話かかってきて、甥っ子に「おだんじょーびおめでとぅー、だいちゃんおじさん」と言われて、もうその言葉を話せるようになった甥っ子の成長に驚き、そんな電話をかけてきてくれた姉にも大感謝です。

そして、その週末にはBBQもしました。なかなかうちのパートナーが腕を振るってくれておいしかったです。
a0011876_13154876.jpg

[PR]
# by duggo | 2005-07-12 13:01 | Private

はーなが咲いた

春も過ぎた頃に安売りしていた近所のスーパーで買った球根がようやくここまで育って、花が咲きました!
a0011876_12414753.jpg

なんていう名前だったか覚えてないんだけど、僕は個人的にはこの花よりも、葉っぱの白い斑点模様が気に入っています。

そして、これはバラさんとユリさん
a0011876_1244225.jpg
a0011876_124517.jpg


そしてアジサイさんも紫色に色がついてきました。
a0011876_12464161.jpg


a0011876_13124591.jpg

そうそう、そしてこいつは名前不明なんだけど、僕としてはそんなに魅力的じゃないけど、うちのパートナーは気に入って、そして隣りのおばちゃんも気に入って、秋になったら球根分けますよーとか言ってたら、わざわざネットで調べてくれて・・・・・・・そしたら・・・・・・・

おばちゃんやっぱりいらないわーって。なぜなら、こいつは花粉を運ばせるためにハエさんたちを惹きつけるためになーんとくさーい匂いを出すのです。この時期の1ヶ月もないんだけど。
東南アジアとかにある世界最大の花でやっぱりすっげー臭い花があるんだけど、その仲間らしい。裏庭のフェンスの外に咲いているこの写真をとったときに、確かになんか臭いねーと話していたんだけど、この花だったとは。

でもその隣りおばちゃんのまた隣りののママさんはわざわざ走ってきて、あの花大好きなのよーって。球根買ってもなかなか育たなくてって。じゃー秋になったら球根おっそわけしますよと。
[PR]
# by duggo | 2005-07-12 12:47 | 庭仕事

ダゴとリス


ダゴと近所に引っ越してきた友達とこないだシアトルまで行って、公園で散歩してみた。その公園は住宅地の中にある渓谷なのだけど、いつものようにダゴをUnleashにしてか彼はいちもんくさんに翔けてった。その友達にダゴはこう見えても羊を何匹も殺したことのある殺人奇ですって紹介しといたんだけど、いきなり彼女の2回目のダゴの散歩で・・・・・・・・

リスを・・・・・・・・・普通は木に登って逃げるので、なぜか逃げ切れなかったらしい。

ダゴを叱っている僕に代わって(ダゴをトランス状態から戻さなくてはいけなかったし)、その友達がリスさん葬ってくれました。


その光景の参考に。下の写真です。
a0011876_12343562.jpg


ちなみにこれもダゴがやりました。ダゴのお気に入りのぬいぐるみですが、こんなに残酷ではなかったけど。
[PR]
# by duggo | 2005-07-12 12:35 | duggo

6月だけど外で暖炉

a0011876_1439222.jpg

先週末、夜涼しくなったので外のデッキの暖炉にはじめて火をおこしてみました。この暖炉はなにを隠そう、って僕はえばれる立場じゃないんだけど、うちのパートナーがどこかで土に埋まっているこの暖炉を発掘したらしいです。
[PR]
# by duggo | 2005-06-18 14:41 | Private

ヘリコプターとスペースニードル

さてさて、うちのパートナーはTVニュースのカメラマン(こちらではフォトグラファーと呼んでますが)です。で、だいたい殺人事件とか交通事故とかばかりこっちのニュースは本当に馬鹿の一つ覚えみたいに追いまくるので、飽き飽きしているのですが、実は彼ヘリコプターのカメラマン(フォトグラファーだった)もするのです。で、これがシアトルの大昔にあった万博のときに建てたスペースニードルというシンボルタワーとヘリです。

a0011876_14334244.jpg


たまにというか2回ほどだけど、ダゴと散歩を公園でしている時に、頭上を旋回してくれたりってこともありました。結構目立つ色合いだからね。パイロットは別にいて、彼はとても仲良しです。二人ともかなりでかい(太りぎみ?)なので、暑い日は二人でヘリの中で汗だくらしいけど。

追加ですが、最近うちのパートナーが会社のブログにヘリカメラから撮った映像を載せました。途中の漁師の人たちもなかなかだけど、最後のアシカの海の真中での日向ぼっこは結構圧倒されます。
[PR]
# by duggo | 2005-06-18 14:33 | Private

イチゴとりんご

a0011876_14174188.jpg

イチゴさんも赤くなり始めてきました。一つ赤くなったイチゴをとって食べてみたら、お店で売っているでっかいイチゴよりも全然甘くておいしかったぁー。こっちのスーパーで売っているイチゴはおっきくて赤いんだけど甘くないんだよね。日本のほうがおいしいと思います。

そして、こちらはりんご。まだ青いので紙袋で包んで鳥やリス、虫に食べられないように今年はしてしてみます。おいしいりんごになるのかなぁ?
a0011876_14205326.jpg

[PR]
# by duggo | 2005-06-18 14:21 | 庭仕事

野菜の収穫

a0011876_14151679.jpg

小松菜がすごい勢いで成長していました。今日、仕事終わってから収穫したらやっぱりすごい量でした。涼しかったりしても結構育つ小松菜さんなかなかこちらの気候に合ってるみたいです。

そして、春菊さんもなかなかの具合で収穫しました。育ちすぎて花のつぼみができているぐらいでした。
a0011876_14101044.jpg


うちのパートナーが小松菜(ほうれん草の代わり)を使ってマナコッティっていうラザニアのような料理を作っています。1時間もオーブンで料理するという。夜遅いので小松菜と厚揚げの炒め物で今夜は過ごすことになりそうですが。

おっと、そしてかのビーフステーキトマトのビニールハウスの模様です。ビーフステーキだけあってすっげぇーでかくなりつつあります。
a0011876_14111988.jpg


ちなみにこれが1週間ぐらい前だから成長してるよね。
a0011876_14425797.jpg


それからそれから、スナックエンドウっていうのかな、日本語では。グリンピースだよね、多分。生で食べると甘味があってとってもおいしかった10年以上前のインドでの想い出がある、特別な野菜の一つです。
a0011876_14135231.jpg

[PR]
# by duggo | 2005-06-18 14:05 | 庭仕事